Post

皆様の経験則③ 身体変化編 (毛色の変化、声、姿の変化)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様の経験則③ 身体変化編 (毛色の変化、声、姿の変化)

・猫の毛色の変化
・その他 目視する姿や声の変化

【捜索・照合時、色を主点に置かないほうが良いような気がします!】

■■猫の毛色の変化■■

サバトラからキジトラに…

①全く違う猫だと思ってた


②色合いがサバよりキジっぽくなってた


色が濃くなっていた

お顔と身体の変化があり、帰宅後元に戻ったそう

色は迷子になる前より濃くなっていた。顔や模様はそのまま。


保護した後は元の色に
戻りつつあるそうです。


黒毛の変化赤茶系
(主観ですが、t_nyunkokkoさんが仰る通り、頭部に変化はあまり見られない気がします。)

①まっ黒猫がサビ猫のように


②軽度の色変化:


③平時→色変化後の比較(※同一の仔です):


④個体差での違い:



黒毛の変化:ブラックスモーク系

①失踪前と保護時の異なり

②動揺の変化報告

(※これまた主観ですが、
長年付き合いのある仔で感じるのも、バランスが某かで崩れたりしていると
可視化で被毛に現れているように思います。
よくよくじっくり意識すると、実際完全家猫の仔でも見受けられました。)



■■その他 目視する姿の変化■■
かわりようのない特徴や模様などで確認。

姿:

 あまりの痩せ振りに顔では判別できなかった
特徴的な尻尾とお尻を見て確認。

一瞬違うかと思うほど変わり果てていた
毛色や模様、尻尾と一つ一つ確認。

42日ぶりの帰還。
(※一度5/1に一瞬だけおうちに来たそうです。その時は元気そうで、少し痩せてるかな?位だったとの事)


声:

鳴き声がすごくダミ声になってて…
おしりに白い数本の毛があったので、それで確認



関連記事

 皆様の経験則

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。